2012/02/29

蓬の乳酸菌液

蓬(よもぎ)を原材料とした
乳酸菌のご紹介をしたいと思います。
この乳酸菌を販売される会社は、(株)環協開庸研究所と言って
良質な乳酸菌を培養し、多数の人々に安価に安定して供給することを目的に
設立されたそうです。 

品物の名前は、『蓬龍宝』 グルンバというシステムを使って作られた
蓬(よもぎ)及び延命草を元にした乳酸菌液です。
グルンバについてはこちらをご参照ください。 
グルンバとは? )←クリックでとびます


今まで、お米のとぎ汁から乳酸菌を作ってきましたが
それは、何処でも誰にでも簡単にできるから。
そして惜しげもなく、様々な形で活用できるから。

ただ、温度などの環境に左右され、出来にはバラつきもあります。
初心者の方の中には何度頑張ってもうまく出来なかった
という方もいらっしゃるようです。

そんな方でも、この強力な蓬乳酸菌を活用されれば
不安なく乳酸菌生活を試す事ができると思います。
自分で作った乳酸菌と、この蓬乳酸菌を上手に併用しつつ
用途用途で使い分けていくのもありかと思います。

注文については、こちら(←クリック)で分かります。

最初は1.5L×2本がいいかもしれません。

大容量を初めから買うよりも、先ずはこのサイズで試してみて
使いこなせると思ってから注文量を増やした方が良いと思います。

この『蓬龍宝』が今の規格になる少し前の段階の乳酸菌液を
活用させていただいてました。
それで入れた乳酸菌風呂は、2ヶ月近く経っているのに
何の問題もなく、喘息持ちやアトピー体質の家族も
喜んで毎日入っています。
本当は、ず~~っと持たせてもよいのですが
単に気分的な問題で(笑)2ヶ月前後で入れ替えるようにしています。

今まで長年、弱い肌の為にと、病院で処方されたものも含めて
入浴剤も塗布剤も服用剤も様々なものを試してきたのに
あの努力は一体何だったんだろう?と思うくらいです。
我が家では昨年の夏から、乳酸菌風呂を始めましたが、
季節は移り変わっても、ただの一度も、何のトラブルもありません。

原材料としては同様に近いものらしいのですが
今回、延命草なども入ってさらにパワーアップしていると聞いて
これはやっぱり頂かなくては・・・と思ったのです。
お塩もミネラル分がたっぷりの物を使い、糖蜜もお水も
とにかく原材料は吟味された最上のものが使われているそうです。

自分で作っている乳酸菌も大量にあるので
それがもう少し減ってからでもいいかな~と思ったのですが、
このところの寒さで、自家製乳酸菌の培養速度も少し落ちてきて
乳酸菌風呂をキープする為に継ぎ足す分量や
毎日の豆乳ヨーグルトや、乳酸菌料理や、お掃除分も考えて
つまり、乳酸菌生活を安定して続ける為の保険に。

普通に自分で培養&活用出来る方には必要ないですが、
もし、この記事を読んで乳酸菌に興味を持たれた方や
一度乳酸菌を試してみたいけどうまく作れそうにないという方
自分で作って活用しているけど強力なのを試してみたいという方
には良いかもしれません。

乳酸菌が大量に含まれていて強力で、
食品基準の原材料を衛生的な工場で大量製造されている
この『蓬龍宝』で乳酸菌初体験なんていかがでしょう?

乳酸菌の培養&活用については
私の大先輩、シカゴブルースさんのサイト(←クリックでとびます)
がとっても分かり易い教科書になります♪

ちなみに1.5L×2本で消費税・送料込みで3,150円だそうです。
安いと思うか、高いと思うかは、使ってみた方の満足度次第ですね。
私は、質の高い製品だと感じました。

これをきっかけに、乳酸菌生活を体験してくださり
じゃあ、今度は自分でも作ってみようかな?と…
そんな風に乳酸菌生活を身近に感じてくださればいいなと思います。

勿論、乳酸菌は、お米、玄米、蓬、お米のとぎ汁、お野菜などと、
お塩と黒砂糖で自分でも作れます。

試行錯誤しながら、失敗を繰り返しつつ乳酸菌培養術を
身につけるもの楽しいです。
一度身につけたら、世界中どこに行っても作れますから。

考えてみれば、もともと、
乳酸菌は昔から人間の生活に根ざしていましたから。

※ここにご紹介した感想は、あくまでも私個人の感想です。
 商品についてのご質問やお問い合わせ等は 発売元までお願いします。 

5 件のコメント:

  1. 蓬龍宝情報ありがとうございます。早速試します。
    ブログいつも読んでいます。米のとぎ汁乳酸菌や豆乳ヨーグルトは気にしつつもうまくいかなかったりして普段の生活には馴染んでいませんでした。放射能に関してはじゅりさん、飯山さんのブログを読んで満足していただけでした。
    本格的に乳酸菌生活始めます。

    返信削除
    返信
    1. 山川香織さん

      コメントありがとうございました。
      こんなささやかなブログを
      いつもお読みくださっているとか…
      本当にありがとうございます。

      乳酸菌生活スタートのきっかけにして頂ければ
      とても嬉しいです。
      自分で作る乳酸菌と比べてとても強力ですが
      その分、独特の香りも感じられるかも知れません。
      でも、成分はすべて良質の天然素材なので安心です。
      量の加減などは、試行錯誤しながら
      ご自分なりの工夫で乳酸菌生活を楽しんでくださいね。

      削除
  2. じゅりさん
    久しぶりに拝見しております。
    進化していて、整理されていて感心しています。

    こちら米のとぎ汁はちょっと挫折してしまい、手作り酵素ジュースやら何やら雑多に勉強中です。
    E山先生のサイトも久しぶりに寄ってみたところ、「やっぱこの先生面白E~」そして、蓬龍宝に出会いまして、今手元にあります。

    そこで、また質問で恐縮なのですが(以前もtwitterからさせて頂いてます)お尋ねします。
    この蓬の場合も、米のとぎ汁乳酸菌と同じ扱いで良いですか?
    豆乳ヨーグルトはオリゴ糖の割合一緒にされてますか?
    原液飲んだりしてますか?
    じゅりさんの方法を教えて頂けたらと思います。

    返信削除
    返信
    1. 砂さん、お久しぶりです(^・^)

      蓬龍宝についてですが、
      私は、原液を飲んだりもしましたが
      自分で作ったとぎ汁の乳酸菌とはちょっと違う感じがしました。
      比較すると、かなり高品質な物なのだろうな…と思います。

      豆乳ヨーグルトを作る時も、
      最初は勝手が分からず、いろいろ試行錯誤しました(笑)
      乳酸菌液の量が少なくて済むかな~って感じで、
      出来上がりは、かなり柔らかで滑らかでした。

      今は、玄米から乳酸菌を培養するようになったので
      その後は追加としては購入していません。
      なので、蓬龍宝についてはあまり詳しく説明ができません。
      ごめんなさい

      ただ、製造の方が管理されている『乳酸菌普及協会』というブログがあります。
      http://howto.grnba.asia/
      使用方法や培養などについて様々な情報が入手できるようなので
      そちらをご覧になってみてください。
      また、質問なども受け付けていらっしゃるようですよ。

      削除
    2. じゅりさん
      お答えありがとうございます^^!
      なるほど〜じゅりさんのヨモギヨーグルトもかなり柔らかかったのですね!
      私のも、ゆる〜い感じで、かなりピリッとしています。

      はい、製造者さんも質問に対応してくださいました。
      環境用に販売されているので、わざわざ個人的にお答えくださいました!
      E山さんだけじゃなく、じゅりさんがブログでこの会社を推薦していたので
      安心して購入してみました。
      乳酸菌に戻れてウキウキ実験中です。
      また米もトライしてみようと思います。

      ありがとうございました。

      削除