2012/05/13

『ソロモン流』タカコ・ナカムラ

今やすっかり定着した『塩麹』人気。
私も作っていますが、新しいレシピ情報が欲しくて
『麹』系の番組はけっこうチェックしています。
21:54から、テレビ東京の『ソロモン流』

今夜の賢人は、タカコ・ナカムラ


********************  

環境にやさしい食のスタイルを提案しているタカコ・ナカムラ。
米なら精米していない玄米、野菜なら葉っぱや皮・根っ子まで使い切るから
ゴミも出ない、そんな “ホールフード”の第一人者。

上京後、自然食に興味を持ち、
数々のオーガニックレストランやショップを巡った彼女は、
改めて日本の伝統食のすごさ、発酵食や麹の素晴らしさを体感。

2006年には、安全な食・快適な暮らし・豊かな自然を次の世代へつなげていこうと
「タカコ・ナカムラWhole Foodスクール」を開校。


著書『旨塩麹のもっとおいしいレシピ』は発売わずか1ヶ月で増刷決定という人気ぶり。
麹を知り尽くした彼女ならではの、
未だブームが続いている塩麹を使ったレシピを大紹介します。

麹の素晴らしさを伝えたい、もっと身近に感じてもらいたい、
という想いで全国各地を巡る賢人に密着。
こだわりの旨塩麹マジックは必見です。(以上番組HPより)
******************

タカコ・ナカムラ
山口県小野田市出身。
割烹旅館を営む家族に生まれ、子供の頃より魚や野菜の下ごしらえ等を見て育つ。
大学卒業後、商社勤務を経て上京。

日本CI協会リマ・クッキングスクールにて桜沢里真氏に師事。
26歳で渡米しアメリカを遊学、

カルフォルニアだけで、100軒以上のオーガニックレストランやショップを巡る。
そこで、日本の伝統食のすごさを学び、発酵食や麹の素晴らしさを体感。
WholeFoodに目覚める。

帰国後の1989年、安全な素材を使ったお菓子工房「ブラウンライス」を創業。
フードコーディネーターや料理長、自然食材のお菓子ショップなど様々経験を活かし、
2006年に、食と健康と環境、オーガニックをトータルに学ぶスクールとして
「タカコ・ナカムラWholeFoodスクール」を開校。


2007年「Kanbutsu Cafe」をプロデュース。
2008年、次世代に向けた食と環境の啓蒙活動団体「ホールフード協会」を設立。

麹の素晴らしさを身近に感じてもらいたいと、ブームになっている塩麹にも着手。
著書『旨塩麹のもっとおいしいレシピ』は、発売1ヶ月で増刷決定という人気ぶり。
麹の素晴らしさ、麹をもっと身近に感じてもらいたい、と全国各地を飛び回っている

オーガニック&Lohasをコンセプトにするカフェプロデュース、講演講師、
レシピ商品開発、雑誌などで幅広く活動。
夫はイタリア料理シェフの日高良実氏。  

******************

『麹Cafe』 というブログでは、塩麹に限らず『麹』の情報がいっぱい。

タカコ・ナカムラWhole Foodスクールのブログも、あります。

****************** 
万能調味料 塩麹を知る、発酵食をもっと楽しむ
わたしたちの食生活に欠かせない、そしてより美味しい食生活を叶えてくれる
日本古来の基本調味料に「さしすせそ」があります。

その5つの調味料に続いて、
昨今、身体を良くする発酵食に敏感な人たちに活用されているのが「麹」です。
麹はそれ自体を食する物ではありませんが、
味噌や醤油、酒を造るのに欠かせない発酵のスターターとも言える存在。

その麹を使ってつくる「塩麹」は、
すべての食材や料理を美味しくするスーパー発酵フードとして注目されています。

また、麹には100種類近くの酵素が含まれていることから、
アンチエイジングやストレス緩和、便秘の解消から疲労回復など、
美しさや健康を維持する効果も期待されています。
(桜美林大学公開講座のお知らせから転載
****************** 

このブログのリンクにも、塩麹・醤油麹関連あります。
追記:

『ソロモン流』バックナンバー
 http://www.tv-tokyo.co.jp/solomon/back/index.html
一覧の中から、『2012年5月13日タカコ・ナカムラ』を探してみてください。
(次回放送までは画面に表示されていると思いますが)
番組で紹介したお店や、書籍、レシピなどを見る事ができます。 

********************

0 件のコメント:

コメントを投稿