2017/06/05

5年後の『ノイズリダクション』


5年前の、2012年6月5日のブログ

『ノイズリダクション』

http://saryuju-saryuju.blogspot.jp/2012/06/blog-post_05.html


ノイズリダクションとは、

雑音成分を低減させること。

または、

雑音と見なされる成分を除去する処理。


お片付、整理整頓、または断捨離?の3大障壁が
  • 「勿体ない」
  • 「いつか役に立つかも」
  • 「思い出」


ならば、

心のノイズリダクションの3大障壁は、さしずめ

  • 「腹立たしい」
  • 「心が傷ついた」
  • 「許せない」

ってとこかな?

でも、その真っ只中にいる時は「大問題」でも、

未来の自分から見れば・・・

いつか時間が解決してしまうような一時的な感情は

費やす時間、自分の人生の残り時間が勿体ない。


他人に引き起こされた感情なんて、

実態のないモヤのようなもの。

ふーっと吹き飛ばしたらそれで終わり。


大事な命の時間は、

もっと心地良いもの、前向きなものに使いたい。



・・・ってなことを

5年前に書いていたね(笑)



そして今の、5年後の私は

この日常生活のノイズリダクションを

普通に毎日やっている(笑)


いや~、鈍感になったんだか、強かになったんだかwww


いずれにしても、とても楽になりましたよ。


そして、

今の自分が、5年前に辛かったりした時を

ちょっと掘り起こしてみたら・・・



他人が自分をどう思っていたって、

それは、その人のものであって、単なる思い込み(笑)

だから

他人の目に映ってる自分(本当の自分かどうかもアヤシイもの)のことで

腹を立てたり、悲しんだり、苦しんだり、

あれやこれやと、どうにもならない心配なんか

する必要など、ま~~~~ったくないっ。


って結論に、0.3秒ぐらいで到達しました。


時間の節約も出来るようになって、非常に喜ばしい!

その分、物理的なお片づけ、整理整頓に回そう。

梅雨が来る前に(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿