2016/05/03

5月3日

たとえ誰かの(あるいは集団の)言動が

自分の理解の外側であっても、


それは、その人のことであって

異を唱える事はあっても

攻撃する必要などない。


・・・良識の範囲を大きく越えたら

だまって距離を取る。


危険は遠ざける。

自分の身は自分で守る。

そのための強さは、必要。


強く賢く。


成長とは変化のひとつだから

変化しないものに成長はないんだろう。



そういう意味では

人も、国も、

基本的には同じなのかも知れないな。



選択はいつも自分のもの。

民主主義とは、

一人一人の選択で成り立つ。



自分の国が大切だからこそ

しっかりと考える。



日本人として、

誇りを持って生きたい。


5月3日、そんなことを思った。




0 件のコメント:

コメントを投稿