2012/11/03

人の声の力

ジブリのアニメは好きなので、
DVDは勿論、サントラやアレンジのCDも結構持っている。

ナウシカ、ラピュタ、トトロ、ハウル・・・
好きな曲も沢山あって、よく家の中でも流している。

サントラバージョン、オーケストラバージョン、オルゴールバージョン
どれもみな楽しめる。

ジブリの名曲をオルゴールで

久石譲さんの音楽は、ジブリ以外でも好きな物がいろいろけど
心が癒されるものが多く、落ち着く。
 
認知症の母もジブリ作品は気に入っているようで
トトロやもののけ姫には反応する。

『天空の城ラピュタ』は映画館でも観たし、
DVDも買ってそれこそ数えきれないくらい繰り返し観ている。
CDも朝からかけっぱなしにしていた事がよくあった。

でも、こういうのは今まで聴いた事がなかった。

800人の合唱だという。

名曲にさらに深みを与えているのは
やっぱり人の声のぬくもりや生命力なんだろうなと思う。

歌う人達の思いも含めて、願いとか祈りまで感じるようだ。
地球と、そこに住む命が癒されますようにと…





おまけ:
こちらは久石さんが指揮するオーケストラバージョン


0 件のコメント:

コメントを投稿