2012/09/30

満月からは『手放す』タイミング

9月30日(日)は満月

満月タイムは9/29の22:15~10/2の8:27
ピッタリの満月は9月30日の12:18あたり。
自分の目標に対し、時代の変化が揺さぶりをかけ
目的を果たすために超えなくてはいけない試練があって
これまでの常識とか概念とか、現実を捨て去らなくてはならないらしい。
 
『変化を恐れずに』がキーワードで、
今までにない負荷がかかるかもしれ
ないけど、
でも、それでも頑張っていれば、必ず乗り越えられる

大事なのは、変化や転換現実的に起こす、受け入れる事。

自分の目的・目標を変えるので
なく、
目的に対するアプローチ、方法、やり方を変える
事。

未来の意識に乗ることで、スムーズに変化が遂げられる
『これまで』や『今』にこだわったりしない。
 
ぐずぐずした状態は、出来るだけ解消していく。
未来の為に、次の段階に進めるように。

人間関係も含めて。。。

基本
的にどちらかが不安に陥っている関係、というのは
長続きしないし、互いの成長もあまり望めない。
だから、もし関係のバランスを崩しているようなら、
原因を徹底的に追及して、変化させていく。

今はその良いチャンス
タイミングなのかも…
関係性を整えると、それはちゃんと形になって整
そして、安定していく。

とにかく、過去の感覚や過去のやり方に固執しないこと。
未来に向かって流れるように臨機応変にしていく。
 
再生の為の破壊加速する。
その破壊
現実的なものか、精神的なものか、その両方なのか、
それはその人の状態による。

精神的なものなら、
いらないものを捨て、新しい概念や感覚を手に入れ、
自分がどんどん生まれ変わって行くように
これまで背負ったり背負わされたりしてきた殻を
サッパリすっぱり脱ぎ捨てるよう準備を進める時。

現実的なものなら、
グズグズした人間関係に整理したり、
要らないモノをどんどん処分したり、
…まあ、端的に言えば身軽になること。
 
つまりこの満月 
とにかく変化と脱皮のタイミング。
ただし、
変化の激流のさなかにいる様なものなので
しっかりと考えて、一時の激情ではなく知性と理性で判断を。

そして、意思を強く持って決断し、
自ら脱皮を心がけ、新しいものを手に入れる。

物事が行き詰まって、追いつめられ、
もうどうにもならない!と諦めた時に
新しい扉が見つかる、
新たな道は開ける

人間は変化を恐れるけれど、でも、人生は変化の積み重ね。
まさに、生々流転(笑)


このタイミングで離れてゆく環境、人物、地位、物品は
これからの自分には必要なものではないと言う事。

この満月は、『手放す』ためのエネルギーをサポーしてくれる。

今、自分に必要のないものはなんだろう?
 

を手放すともっと輝いて生きていけるだろう
 

と、自分に問いかけてみると良いかも。

************************** 

でも、自分自身でも感じている『変化』と『激流』。
結構辛い、いや、かなり辛いものではあるけれど
いろんなものを、いろんな意味で『手放す』作業をやっている。

ほぼ1年がかりでやってきた事の、
最期の山がどど~~んと来てる感じ。 

この山を越えたら・・・

いや、また次の山が待ってるかも知れないけどwww

それでも、越えた分だけ強くもなってるから
きっと大丈夫。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿