2012/04/29

Twitterまとめ 45 道草、遠回り、迷い道

※ツイートを抜粋してまとめて並べただけなので、何の脈絡もありません。

2011年8月26日~9月初旬

加速装置…ヒーローのスイッチ http://t.co/2DR9Eln 
自分で選ぶ http://t.co/rIEVOfB 


片付王子の整理収納ピラミッドによると、
ピラミッドの土台が「整理」で、→「収納」→「整頓」→頂点が「片付け」。
整理は物の要・不要を区別し不要品を取り除き、
収納は使う場所に使いやすく納め、
整頓は見た目を良く整え、
片付けは使ったものを元の位置に戻す…(遠い目)


『怒り』について思う事 http://t.co/olgFUoj 


スカイプをつけっ放しにして、何時間も妹と会話していた。
しまいには、お互いにPCで別作業しながら、
顔は見ないままに(たまにちらっと見るけどw)声だけで会話してた。
離れていても、ずっとそばにいるみたいだねって (^・^) 
時々、認知症の母が参加してくるのもなんだか安心する。


進展しない時は進展しないもんだ。
でも、気持ちが挫けたらやっていけなくなるから、
しぶとく、じわじわと、頑張ってみる。
人の心は難しい様でシンプルなんだ。
希望さえあれば、ギリギリのところでもきっと戻ってこれると信じてる。


失うまい失うまいとすると、大切であればある程、
失うことへの恐れ から、硬直してしまう。
結局守れなくなるくらいなら、解放してやろう。
自分自身の責任で自由な道を折るける様に、
善きものもそうでないものも、
すべてが自分の選択と行動で得られる結果なら、きっと後悔はしないと信じて。
見守ろう。


いや~、今日はブログの更新が出来ないかもしれないなあ…。
いや、出来るだけ頑張ってみる。
いっこいっこ、積み重ねていけばいいんだよね。地味~に。


怒りのエネルギーを えいやっと質転換して、前向きな明るい力に変える。 
人は変えられないけれど 自分はどんどん変わっていける。
理理不尽も不条理も 強い立ち直り力の前には闇の力を失う 
人間が幸せになろうとする力は強く逞しく そして…明るい!


自分で気がついて自然に軌道修正すればそれでいいと思って、
見守ることにしたつもりだったけど、
やっぱり、大事な人が道を大きく誤ってしまうのを見るのは辛い。
考え直すかなと思っている。


『恥』というものは『誇り』がなければ感じない。
平気で嘘をつく人間がいる事を学ぶ代償?
自分とはまったく違う世界に生息してきた人達が関わっていて、
一筋縄ではいきそうもないけど、
誠実であることが解決の1歩だと思って頑張る。


とても辛い状態だからと言って、うずくまっていたら何もできなくなる。
極限状況だと思われる時でも、後になれば、
あれはまだましだったと思えるかもしれない。
それを分けるのは、
その時その時に必死で全力を尽くしたかどうかなんだろう。
耐えられないと嘆く前に、まだ出来る事はないかと探す。


何が一番大切なのかを、見失わないようにしようと思う。
大切なのは、生きていくこと。
惨めでもみっともなくても情けなくても、生きる事を放棄しないように。
他人が下す評価よりも、
自分が誠実に精一杯努力したかどうかを基準にしよう。


生きたくても生きられなかった命を私は知っている。
理不尽な運命の子を私は知っている。
真っ直ぐに誠実に懸命に生きなければ、あの無垢の魂に恥ずかしい。


愛するものを命がけで守ろうとする時、人は信じられないほど強くなれる。


ずっと先になって、いつか自分のやったことの意味が、
違う角度で見えてくることもある。
大事なのは、その時がくるまで、
少しでも自分を好きでいられる様な生き方を重ねていくこと。
人はごまかせても、自分はちゃんと知ってるから。
真っ直ぐ生きないと、いつの間にか魂が傷む。
人間は結局、正直な生き物。


1ヶ月後の自分、半年後の自分、1年後の自分、5年後の自分、10年後の自分、
20年後の自分、30年後の自分、50年後の自分を想像してみる。
100年後は確実にいない自分が、
どれだけこの命を大切に生きる事が出来るか、想像してみる。


難しい言葉は要らない。
前世とか、来世とか、実感がない。
だから、 今の自分を心から愛せるように、成長したい。


いま、この現実を生きる自分を、
信じ、励まし、勇気づけ、元気づけるのは自分。
人は変えられないけれど、自分はどんどん変わっていける。
自分が変われば、自分を取り巻く世界が変わる。


心配事はあっても、毎日は同じ様にやってくる。
これは、やっぱり有難いという事なんだろう。
さあ、今日も自分に出来る事をシッカリやるぞ。…
で、徐に豆乳ヨーグルトをいただく。
やっぱ人生、常に前向き。


ロロノア・ゾロじゃないけれど、
「背中の傷は剣士の恥だ」的な感覚 は何となくわかる。


後ろ向きの逃げの気持ちでする努力はどこか虚しいのだ。
打ちひしがれてばかりいるのもそろそろやめだ。
人間は本来たくましいものなのだ。
その上、私の血が流れているなら大丈夫(笑)…そう信じてる。


生きていれば、何とかなる。
道草も、遠回りも、迷い道も、あってもいい。
全部自分の道にしてしまえばいいんだ。
自分を信じて、堂々と生きるなら、苦しみも悲しみも必ず消していける。
乗り越えていける。だから、自分を大切に生きて欲しい。
家族は、その為に出来る事は何でもするよ。
あなたの笑顔を待ってる。

*************

昨年。。。人生で2番目に辛い事が起こった頃のツイート。
今でも、解決はしていない。進展もない。

でも、自分が変わる事で乗り越える。
待ち続けながら、強くなると決めたから。
信じる力を失くさないように、愛する者のために強くなる。

0 件のコメント:

コメントを投稿