2012/04/06

ガレキ受け入れは東北復興のため?

・「能動的放射能」と「受動的放射能」と「瓦礫の問題」

・はじめは人が習慣を作り、それから習慣が人を作る

この両方の記事のコメント欄に、匿名の方から書き込みがありました。

過ぎてしまった記事のコメント欄にそのままでは
なかなか他の方の目には触れないと思うので、情報として掲載します。

2つとも、URLをクリックするととべます。 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
**************************

「なんで?どうして?広域処理」チラシ
http://nabeho.com/inomira/wdynwrpVer.1.2.pdf 


メッチャ分かりやすい漫画
『ガレキ受け入れが東北復興のためになるって思ってませんか?』
http://miyakeneko.up.seesaa.net/image/gareki.pdf 

**************************

1つ目の方は、チラシ1枚分なので、そのまま見て頂くとして、
2つ目の方はマンガで、とても分かり易いのですが、 
書いてある内容を、以下にザザッとまとめてみました。

**************************
(以下は、マンガの内容のまとめです。本当はもっと色々描かれています)

『ガレキ受け入れが東北復興の為になるって思ってませんか?』

阪神大震災の時のガレキは2千万トン
東日本大震災のガレキは、2千3百万トン。
量としては、あまり変わりません。

でも… 阪神大震災は、ほぼ兵庫県内で処理。
東日本大震災は、『絆』で、2割のガレキを全国で処理。

いろんな所にガレキを回そうとしているのには理由が…
それは、東北復興財源1.6兆円!!

もし、沖縄までガレキを運ぶことになれば…
・運送業者にお金が落ちる。
・焼却施設にもお金が落ちる(しかも、放射能は飛び散る)。
・出てきた灰の返送で、再度運送業者にお金が落ちる。
 (道路溶剤として再利用すれば汚染を広げる)
(※国は出てきた汚染灰を自治体に任せようとしているが専門業者でなければ難しい)

すでに使われたお金には、
『ガレキ受け入れの広告費30億円』というのもあったりします。
30億円…被災地に使ったらどうなんでしょ?

親族が運送業を営んでいる沖縄の某・議員は、
「ガレキは丁寧に手作業で分別されており、
 処理を受け入れる自治体は安心していい。」と発言。
(※〇〇海運は某・議員の一族のグループ企業)
でも、実は汚染検査自体が不確か

・一番問題になっている放射能検査はガンマ線のみ。
・アルファ線、ベータ線の測定はせずに安全だと言っている。
・しかも、ガンマ線も測定方法が不確か。

そもそも東北は沢山の工場が津波で被害にあい、
アスベスト、六価クロム、ヒ素、PCBなど、
公害となる多くの物質で汚染されています。
だから、ガレキは、放射能汚染されていなくても、
アスベスト、ヒ素などがついている可能性もあるのです。

なのに…国や県も業者も、手間となるものを測定もせずに
「全部燃やしてしまえ」と言っているわけですね。
全てを測定するとコスト高にもなるしって。
 
もし沖縄でガレキが燃やされ、
一度でも土地が放射能や有害物質で汚れれば、どうなるか?

沖縄ソバから500ベクレル出ましたとか、
水道水からセシウムやヒ素が検出されました…とかになるかも。
野菜からも◯◯ベクレル出ましたって事にもなって、
沖縄の野菜も紅芋の土産も売れなくなるし、
当然のことながら観光客も減る事に。

でも、中には、
「被災地の為なら仕方ない」と言う人もいるかも知れません。
「福島の子どもたちは、今も被曝し続けているのに
 少しでも分散させよう」って言う人もいるかも知れません。
でも、それって、つまり、
福島の子どもが被曝しているから、沖縄の子どもも被曝させよう
って言ってるのと同じでは?

考えてみたら、 
全国にお金をばらまくより、
現地で処理する方が
東北に雇用が生まれ、
東北のためになるのではないでしょうか?

ガレキの使い道としては、個人的に南相馬市役所が考えている
「ガレキを燃やさないで、次の津波を食い止める為の防潮林や防風林の為に
 マウントとして使用する」というのが、一番現実的だと思われます。

念頭に入れておいて頂きたい事は…
燃やしても放射能はなくならない…むしろ拡散するだけ!
と、いう事です。
 
ひとりひとりが、問題意識を持つ事が大切です。
福島と同じ事故がこんなに小さな島(沖縄)で起きたら終わりです。

《おさらい》
 
・ガレキ広域処理によって儲かるのは、一部の企業・為政者(行政・議員)
 
・複合型汚染により住民は医療費がふくらむ
 
・観光業・飲食業は大ダメージ・倒産相次ぐ
 
・農業への深刻なダメージ
 
・被災地の中には、雇用の為にガレキを回して欲しいと願う自治体もある
 
・汚染ガレキを燃やす事により、汚染を広げる事となり、
 オバマ大統領も驚いた。何より世界が驚いた。
 
・バグフィルターにより99.99%放射能漏れを防げると言っているのはウソ。
 バグフィルター10社全ての企業が
 「放射能は除去できない。試験もしていない」と言っている
 
・石油代は日本が一番高い値段で買っている。
 (電力会社は高く買っても電気代に上乗せできる)
 
・建設費・維持費のかかる原発を建てると電力会社は、
 電気代に上乗せできる為、
 省エネ大国の日本のはずが何故か世界で一番高い電気代を払っている
 
・アスベストは肺がんや中皮腫などを引き起こす。
・六価クロムは猛毒のため皮膚を溶かす。
・ヒ素、猛毒。
・PCBは発ガン性、アレルギー反応強化性、 発達障害などの原因物質である
 との研究結果が出ている

***************************

以上、マンガに書かれているセリフをもとにまとめました。
マンガには、もっとたくさんの事が描かれています。
やはりそのものを見て頂くのが一番だと思います。 
偏見や先入観なしに、
自分が住んでいる場所に起こった問題だと思って
ストレートに見てみて頂ければと思います。
決して他人事ではありません。
日本中、いつ誰に降りかかってもおかしくないのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿