2012/03/03

大豆を丸ごと豆乳にする(初手から挫折編)

3月1日の記事、『菌曜日の赤フン・30』大豆を丸ごと豆乳にする!①


ツイッターで飯山一郎さんが教えてくれてたこの方法。
紹介している私ができなかったら…悲しくなる。
もちろん、実践致しますよ、徹底的不器用者の私が…
材料が届けられたのは3月1日のお昼頃。


さ~~~~~~~~、やるぞっ! 
でも、今すぐに始めると、10時間後が真夜中になっちゃうから、
時間をずらして…活動時間中に作業できるようにスタート!


 
 最初は大豆を水にひたすことからはじまる。
 大豆をひたす水は米とぎ汁がEー。乳酸菌液があれば、なおEー。 
 塩を2%ほど入れて、半発酵させるつもりで水にひたすこと10時間位。
 大豆が2倍くらいに膨れるまで待つ。
 膨れるときに乳酸菌が大豆のなかに入る。これ重要。

 
 米とぎ汁乳酸菌に10時間以上ひたした大豆を、
 ひたした水と一緒に(浮上物は捨てる)ミキサーに かける。
 モーターが過熱しないよう休み休みやる。これが豆乳の発酵を促す。
 
 
 かなりドロドロになったら次は煮る。
 沸騰させないように10分間。  冷ます。冷めたら飲んでみる。

 
 牛乳より美味い!と実感できるなら大成功。 この豆乳が美味くない!
 ツブツブが多すぎ てーと思ったら、もっかいミキサーにかける。
 オリゴ糖や塩やレモン汁も入れてみる。
 隠し味に味噌をほんの少し入れるのもEー。


 
何とか不味くない豆乳ができたら常温保存。



 次はキャベツとニンジンをミキサーにかけ野菜ジュースにする。
 水が少な目のドロドロのジュースがE。 あとで豆乳と混ぜるんだから。
 あ、材料は丸ごとミ キサーにかけるんだよ。
 ジューサーじゃ駄目だよ。 塩(2%)入れた?


そうして、最終的には、この自家製豆乳豆乳ヨーグルトを作るわけですが
この最初の、 この段階で既に挫折風味の私がいる(遠い目)
ああ、大豆を膨れさせるはずが・・・大豆が膨れない(T_T)
2倍のサイズにしなくてはいけないのに・・・なんで?何がいけなかったの?

10時間、ワクワクしながら、時々、お顔をのぞき込みながら待っていたのに
いや、待っていたのがいけなかったか?混ぜてみるか?揺らしてみるか?
ポットのそばに置いて温めてみるか? 


あきません、これではあきませんよー私。 

と、いうワケで・・・仕切り直し。新たに膨らまし作戦実行中でございます。
でも、初回の大豆も乳酸菌液を加えて経過観察中。


それでも、こっちは膨らんできているぞーーーーーーーーーー・・・ある程度(笑) 
そんなこんなで、大豆が膨れる時間は色々かもしれません。


以上、何の役にも立たないお話で申し訳ない。

**********

追記:試行錯誤を重ねて、成功いたしました。 
   その模様は、またいつか機会がありましたら。
   ポイントは大豆をつけ込む時間にありました。

2 件のコメント:

  1. じゅりちゃん、私も今日作ったよ。
    私は九州の大豆を24時間乳酸菌液に浸したの。
    そうしたら、2倍以上に膨れてミキサーで簡単に砕けて、粒もそんなに残らなかった。
    煮たら泡立って、ものすごく美味しそうに見えたの。
    でも、味見したら、まずいの何のって(T_T)
    乳酸菌液の味が染み込みすぎて、しょっぱくて。
    見た目と舌触りはよかったんだけどねー。
    今度は乳酸菌液とミネラルウォーターを1:1にして浸そうかと思うんだけど、邪道かしら?

    返信削除
    返信
    1. ちゃっぴーさん

      コメントありがとうございますぅ!

      24時間っっっ!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
      そ、それはすごいっ!
      よし、私も24時間にチャレンジ!

      ホントに、いろいろ試してみて
      自分が一番良いと思う方法を見つけるのが◎ですねー

      使用する乳酸菌液の出来も、多分人それぞれだし
      水分の配合もいろいろ試した方が良いかも…

      全部を乳酸菌液にするんじゃなくて、
      半分をお米のとぎ汁にしてみるとか

      乳酸菌液自体にお塩も含まれてるなら
      お塩の配合を減らしてみるとか…

      はっぱり、試行錯誤(^・^)

      削除